1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 賢いコロナ対策は風邪をひいて免疫をつけることだった!



賢いコロナ対策は風邪をひいて免疫をつけることだった!

 2022/01/12 健康ニュース
この記事は約 4 分で読めます。 1 Views

マスク、消毒、ワクチンでも無意味なオミクロン。
しかし研究で明らかになったのが、風邪をひくと免疫がついてコロナにも感染しにくくなる。

逆に新たな研究って、こんな免疫力のことも知らずに感染症に携わっていたことが驚き。そりゃコロナは続くよねw

 

あとは人類がパチモンの感染症対策に従うか、調べて考えて正しい対策を行うかだけですね。
それをサボった人間は、mRNAコロナワクチンを何度も打たれることになるでしょう。

 

 

風邪をひくと新型コロナの予防力がつく可能性=英研究
https://www.bbc.com/japanese/59947546

それによると、風邪をひいた後に特定の免疫細胞に「メモリーバンク」(記憶の保管場所)ができ、将来のウイルス攻撃を防ぐ力がついた人は、COVID-19にかかりにくい傾向がみられたという。

ちゃんちゃん。

 

 

追加接種も要らないし、ワクチンもそもそも不要。
能書きたれてる専門家ですら、後追いで意見もコロコロ。
まったくアテにならないので注意が必要ですね。

 

終生免疫

福家イクラのツイート録

22年1月:”半年以上前から指摘されてましたよね、間隔はあけろと”

半年前の21年7月:”まさかの終生免疫の可能性”

 

 

終生免疫とは、一度でもウイルスや細菌に感染すると(ワクチン接種も含む)、一生その感染症にはかからないという強い免疫のこと。

今回のコロナワクチンにはウイルス入ってないですよね???

 

 

 

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 賢いコロナ対策は風邪をひいて免疫をつけることだった!

  • 恐怖のコロナ治療薬「モルヌピラビル」(ラゲブリオ)

  • 公式にファイザーワクチン文書追加された心筋炎

  • ワクチン接種したのにオミクロン感染拡大の原因は?

関連記事

  • コロナワクチンを打って、天国に行こう!

  • Dr.苫米地 ヒトに初めて実用化接種されるmRNAワクチンとは

  • オミクロンはワクチンの効果を低下させる!?

  • コロナワクチンの壮絶な被害状況・欧州医薬品庁(EMA)

  • コロナワクチン31%が接種したバーレーンの現実

  • 素晴らしい!富山市の学校でマスクを外す取り組みを実践