1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. ワクチン接種で病状悪化・大助花子の宮川花子さん



ワクチン接種で病状悪化・大助花子の宮川花子さん

ワクチン接種で病状悪化

漫才師コンビの大助花子。
多発性骨髄腫から回復を目指していた宮川花子さん。

コロナワクチン接種によって病状があっか。
絶望せずに、2度とワクチン施主をせずに命を大切にしてください。

 

免疫力低下、ガン化など健康状態を悪化させることが確認されたmRNAコロナワクチン。
マスコミにデマに騙されずに、命を守る選択をしてください。

 

 

宮川花子、闘病記出版で相方大助の涙にツッコミ「あんたが泣いたらあかん言うたんやん!」

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202202030000297.html

昨年、新型コロナウイルスのワクチン接種を受け、その影響で、病気の数値が悪化。“再発”状態となり、再び抗がん剤治療を受けている。

 

 

 

 

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ワクチン接種で病状悪化・大助花子の宮川花子さん

  • ワクチン接種でICUや集中治療室入りは減るけど死者は増える

  • コロナワクチン接種で心筋炎リスク133倍の悲惨な現実!

  • 心臓神経症?ワクチンの副反応の代表が心筋炎ですからね

関連記事

  • ワクチンの副反応は4時間、死亡でも判断は医師まかせ!

  • 韓国でもコロナワクチンの副反応死が1000人突破!

  • オミクロンはワクチンの効果を低下させる!?

  • コロナ怖ぇ!無症状に発症日がある謎ルール!

  • デルタ株で確定!コロナワクチン2回接種も感染予防効果なし!

  • 世界のコロナワクチン接種後副反応報告