1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. ウイルスを送り続けてもマスクの効果はこれしかなかった



ウイルスを送り続けてもマスクの効果はこれしかなかった

健康ニュース
この記事は約 3 分で読めます。 520 Views
https://www.m-ikkou.co.jp/medic_news/detail/20200519_1.html

マスク着用、新型コロナ感染2割以下に=ハムスターで実験―香港大

https://www.m-ikkou.co.jp/medic_news/detail/20200519_1.html

 

それでも感染率は15%以下にはならなかった。
という方がデータとしては意味がありますよね。

 

だって実験条件も考えてみてください。

 

2つのケージをならべる。 まは普通ですよね。

片方はウイルスに感染させる。 そりゃそうだ。

 

そして、ウイルスに感染している方から、感染していない方へ風を流す。空気によってウイルスが飛んでいく、ということですね。

 

この時にマスクがある場合とない場合ということです。

マスクあり → 15%をわずかに超える程度
マスクなし → 67%(実験の3分の2から)

 

15%と67%ならやっぱりマスクは効果あり!
という結論になってますが、どうでしょう?

風を送った期間 → 1週間 

 

1週間も隣のケージに風送り続ける。

マスクあり → それでも155%は感染刷る
マスクなし → それでも33%は感染しない!

 

実験の詳細は載ってないけど、想像するとこんなんでしょう。
※うちのウサギのケージ

 

実験で医療用マスクを完璧に使いこなしても、15%は感染しちゃう。
逆にマスクなしで、1週間ウイルスの風を送っても33%は感染しない。

だって1週間も一方的に風がくる+近くにいるって、どんな状況やねん。
こんな完璧な条件でも3人に1人は感染ない。
※ハムスターだけど

 

マスクの実質的な効果がなさ過ぎて、このように偏った実験結果でも「マスク効果あり!」って言わなきゃ成らないんでしょうね。

 

 

マスクって現実的?

そもそも完全にマスクしてる人が少ない。
ほとんどすき間あいてますから。

まぁ取り外しの場面はわからないけど、日常で実験の条件ほど完璧にはならないでしょう。

 

それよりも重要なのは、感染するかしないかではなく、免疫力。元気なときに感染して抗体を作っちゃう。

ウイルスから逃げるよりも、さっさと抗体を作った方がいいんじゃない?

 

マスクの効果はあるだろうけど、重要なのはそこじゃないってことね。

香港だからIT大臣の印象もあって、ちょっと気になる。
でも日本のIT大臣はハンコ大臣だからね。

なんら仕事をしなくてもコロナを撃退してるから。

日本のIT大臣の方が優秀説?

 

ないわ。

 

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

https://www.m-ikkou.co.jp/medic_news/detail/20200519_1.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 新型コロナウイルスの存在やPCR検査の信憑性・2021年1月版

  • マスクをすると肺炎が増えるのはエアロゾル化するから

  • 95%のはずが・・・イスラエルのコロナワクチンの悲惨な状況

  • コロナが原因で自宅などで死亡197人!?

関連記事

  • イスラエル、コロナワクチン接種で感染者増加

  • コロナワクチン試験チャレンジャー募集!

  • 熱射病でこどもが死亡

  • PCR検査を拡充したニューヨーク州の無限ループ

  • コロナ対策の無意味さを軍隊が証明!

  • 38度の風呂は体に良く35度のプールは熱中症になる不思議