本ページはアフィリエイト広告・プロモーションが含まれています

コロナワクチン接種の犠牲者 若者中心で新たに142人認定、合計認定件数5,499件

コロナワクチン接種の犠牲者 若者中心で新たに142人認定、合計認定件数5,499件 健康ニュース

コロナワクチン接種の犠牲者、若者中心で新たに142人認定、合計認定件数5,499件

ただの殺人兵器、コロナワクチン。
健康被害認定件数、新たに142人認定、合計認定件数5,499件を突破!
ワクチン後遺症の中心が若者へ。

 

コロナワクチンを打ってから、病気になった。
それで審査を行ったら、否定できない。

とうのが5000件を突破してるということ。
テレビなんかでは「効果あり、安全性は確認」なんて言ってるけど、まったくのデマ。

 

現実には副反応被害で障害が起きたり突然死してる人が爆発。
ワクチンに効果がある、安全なんて言ってるのは詐欺師だけ、騙されないように。

もし接種後に体調不良が起きているなら、被害申請を。
詐欺に泣き寝入りする必要はありません。

 

ワクチンなんかで人にメリットがあるわけないだろう。
バカバカしい。
ということが証明された3年ですね♪

あなたの情報源は、このような事実が入ってきましたか?

 

 

新型コロナワクチン健康被害認定

新型コロナワクチン健康被害認定件数、新たに142人認定、合計認定件数5,499件
今回の認定は若い世代ばかりのようだ

でも接種は続くよどこまでも
https://mhlw.go.jp/content/10900000/001177107.pdf

 

クリックして001177107.pdfにアクセス

 

 

新たに142件の認定

12月8日 厚生労働省公表

予防接種健康被害救済制度
(新型コロナワクチン接種)

新たに142件の認定がされました。