1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 子宮頸がんワクチン接種直後に少女が死亡(イギリス)



子宮頸がんワクチン接種直後に少女が死亡(イギリス)

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 159 Views

イギリスで子宮頸がんワクチン接種後の少女が死亡。
子宮頸がん予防接種プログラムの一環とのことですが、予防のために死んでしまうとは本末転倒です・・・

 

学校でグラクソ・スミスクラインが製造するワクチン「サーバリックス(Cervarix)」を接種した直後に死亡した。

ワクチンの副作用でよく聞くように、直後に発症してしまうんですね。

 

その後、検査の結果、少女は「重大な基礎疾患」を抱えており、ワクチン接種が少女の死を引き起こしたと可能性は「非常に低い」との見方が示された。

とのことですがこれは事前に調査するなど、人の命を優先する方が重要なのでは。重大な問題が起きてから、あとから分かったことですが。ではねぇ。

 

ワクチンは健康な人間に薬物を販売できるビッグプロジェクト。
多少の命の犠牲があっても、医療ビジネスが優先されるのはしかたないという考えなのでしょうね。

 

英保健省は、これまでに全国で140万人以上にワクチン接種が行われ、強い安全性が示されてきたと強調、今後も予定通りワクチン接種プログラムを進める方針を示した。

こんな状況で「ワクチンは安全!」一点張りではなく、事故を予防するような考えが一切ないのがこわいんですよね。

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナの感染者が増えるも減るも、Ct値しだい!

  • フッ素入りの水道水は危険!

  • マスクで口が臭くなるのは菌が繁殖している証拠だった!

  • 無意味なマスクから子どもの健康を守る賢明な親の実例

関連記事

  • 韓国、マスク未着用に罰金1万円!

  • 自粛で運動不足の高齢者に起こる寝たきりリスク

  • モデルナ社のコロナワクチンで接種した医師に重篤な副作用

  • 騙されないで!ファイザーワクチンの恐るべき副作用

  • 2021年1月のコロナ・かねしろクリニックさん

  • PCR検査の販売元