1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. たった0.17%!!新コロの死亡率の低さが明らかに



たった0.17%!!新コロの死亡率の低さが明らかに

健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 675 Views
がん

世界で感染の再拡大が深刻に・・・
といっても、どんどん死亡率は下がり、もはやただの風邪と証明されたようなもの。

当初は突然に死ぬような恐怖を煽っていたり、コロナをナメるなとなくなる人がいたりしたけど、そういうクライシスアクターもいないしw

 

でもコロナを真に受けてデマにおびえてる人は、直接ウイルスを体内に注入して人生を終えることになるかもしれませんね。
それころ、コロナの計画通りでしょうね。

 

新型コロナウイルス感染症の死亡率は0.17%!!:CDCの発表

米国疾病予防センター(CDC)の最新のデータが公表されています(CDC 『COVID-19 Pandemic Planning Scenarios』Updated Sept. 10, 2020)。

それによると、最も高い見積もりでも、新型コロナ関連死の割合は、
・18歳以下では、0.003%
・20 〜49歳で0.02%
・50 〜 69歳で0.5%
・70歳以上では、5.4% 。

平均寿命に近い70歳以上の高齢者を除くと、平均して新型コロナ関連の死亡率は、0.17%となります。
これには、交通事故死などの他の要因による死亡が含まれていますから、実際はもっと低い数値になるはずです。

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

がん

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 赤ちゃん大量死の悲劇!コロナワクチン接種の副反応・・・

  • マスクにワクチンパスポートの効果を比較しよう♪

  • 血管が詰まる致死率の高い心臓発作が増加!

  • 日本人の大量死はワクチン副反応? 7月の超過死亡が1万人の衝撃!

関連記事

  • 6.72倍!自然感染vsワクチン接種、感染予防効果が高いのはどっち?

  • 現役医師545人が受けるがん検診・受けないガン検診

  • ファイザーCEOすら59歳で健康なのでコロナワクチンは不要w

  • コロナ対策にビタミンD

  • ワクチン接種で感染クラスター!さらにリスクどーん!

  • コロナワクチンでギランバレー症候群