1. TOP
  2. 病気・症状
  3. 世界各国でマスクは感染を拡大させることが世界で証明!



世界各国でマスクは感染を拡大させることが世界で証明!

 2020/11/11 病気・症状
この記事は約 2 分で読めます。 655 Views

マスクで感染を予防、減らしたという情報はありません。
でもマスク着用義務で感染が拡大するなど、これは世界各国のパターンですね。

つまり、ウイルスの感染を拡大させたたければマスクをしろ!ですね♪

そう考えると、国民の多くがマスクをして一気に感染を拡大。
そしてさっさと集団免疫獲得!という日本は1周まわって優秀♪

 

イギリス

2020/7/24日から店内でもマスク着用を義務化。
そして感染拡大。

スペイン
2020/7/9 から。カタルーニャ州政府は, 7月9日(木)から,同州内において,屋内外を問わず,マスクの着用を義務化。
そして感染拡大。

 

世界各国の感染状況

スウェーデン、デンマーク、ベルラーシなど、マスクをむしろ非推奨にした国があります。
それらの国は、赤線。
マスク着用を義務化したのが、黒線。

マスク着用を義務化した国ほど、ウイルスの感染が拡大します。

 

 

研究者の分析によると、世界各国でのマスクの着用率と死者数とを対比したところ、両者の間の相関関係は見られなかったとのことです。

その一方で、マスクの着用率とPCR検査の陽性者とを対比したところ、マスクの着用率が高まるにつれ、著しく陽性者が増えるとの傾向がみられたのことです。

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • マグネットチャレンジ

  • ワクチン接種で5日後に死亡!40代女性「子宮から出血」

  • 女がコロナワクチンに騙されるとどうなるのか?

  • コロナワクチンは動物実験もなく、絶賛人体実験中!

関連記事

  • マスクはカビ菌発生装置でメリットなし

  • コロナを真に受けて騙されないための知恵・2020年12月版

  • コロナ 収束見込み

  • 風疹ワクチンのデータ

  • 新型コロナウイルスを無症状者から感染させるのは無理ゲー

  • マスクは感染拡大ツール!世界の実例で爆笑解説♪