1. TOP
  2. 病気・症状
  3. スペイン風邪も死者はワクチンの副作用



スペイン風邪も死者はワクチンの副作用

病気・症状
この記事は約 2 分で読めます。 180 Views

イチリスのワクチン接種、早くも死者。
これから続々と副作用の被害者がでますが、予防接種の副反応と認められない恐れがありますね。

スペイン風邪の後の検証では、ウイルスによる被害よりも死者はマスクによる肺炎、 【スペイン風邪の死者の大半は細菌性肺炎】 ワクチンの副作用ということがわかってますからね。

 

感染しても無症状。寝てれば勝手になおる新型コロナウイルス。
それに対して命を賭けてワクチンを打つ必要があるのか。

ワクチンビジネスに載せられず、賢く判断したいですね。

 

これから世界規模で発生する新コロワクチンの副作用を隠蔽するためのフェイクウィルス #COVID21 じゃないか?スペイン風邪の時も実際の死因はインフルじゃなくてワクチンだったらしいし。

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • イスラエルでワクチン接種してもコロナは減らずw

  • マスク着用による口呼吸、パニック発作に注意

  • PCR検査の注意点・ウイルスが死ぬのでのど飴も厳禁!

  • 分科会尾身会長のコロナ患者は敬遠する腹黒さ

関連記事

  • マスク、ワクチンだけで済むわけがない

  • マスク熱中症

  • コロナの指定感染症ランク、あなたは適切だと思う?

  • ワクチンも打たないので自閉症もナシ!

  • サージカルマスクも心肺機能を低下させる

  • アメリカはワクチンを35回も義務化されているのに病気が減らない