本ページはアフィリエイト広告・プロモーションが含まれています

やっぱりコロナはただの風邪

病気・症状

かかった人はどんな病気でも、たしかに大変ですよね。
順調な回復お祈りいたします

 

コロナはただの風邪派の方ですね。
・無症状の罹患者も多く知らず知らずのうちに感染が拡大していくこと
・高齢者や基礎疾患のある方の致死率
・肺炎や酸素飽和度の低下などの急変が予測できないこと
・後遺症があること
を知ってもなおそう仰る方の気が知れません。私の知らぬ場所でどうか健やかに。

 

ただこれが「コロナだけが危険」というのは、ちょっと違ってくると私も思うんですね。

「ただの風邪」とはいえ、風邪は万病の元。
「コロナはただの風邪」でも、「風邪の軽視」とはちょっと違う。

 

実際に新型コロナウイルスで特別な症状なんてありません。
コロナの症状といいわれるものは、すべて既存の風邪の症状です。

・無症状の罹患者も多く知らず知らずのうちに感染が
→インフルでも旧コロナでもありうる

・高齢者や基礎疾患のある方の致死率
→元々どんな感染症にも脆弱

・肺炎や酸素飽和度の低下などの急変が予測できないこと
→どんな感染症にも当てはまる

・後遺症があること
→どんな感染症にも当てはまる
・無症状の罹患者も多く知らず知らずのうちに感染が

 

書状や条件を比べれば比べるほど、やっぱりコロナはただの風邪。
にも関わらず特別な対応をしているから、ややこしいだけ。

インフルエンザを含め「風邪」で特別な対応をしないのに、指定感染症2の2類に指定しているから、医療崩壊だのの話もでてきちゃう。