1. TOP
  2. 病気・症状
  3. マスクがウイルスの感染を拡大させるのは飛沫が小さな粒子となるから



マスクがウイルスの感染を拡大させるのは飛沫が小さな粒子となるから

病気・症状
この記事は約 2 分で読めます。 504 Views

マスクはウイルス感染を拡大する。
これはさまざまな世界で確認されて明らかです。
※コロナ脳を除くw

なぜマスクがコロナを予防することができずに、感染を拡大させるのか?
その1つの理由が明らかになりまsたい。

 

マスクをしていることで、自分の吐いたウイルスが飛沫とともにマスクにどとまる。そして、そのウイルス満載の空気を吸う。

他人からの飛沫なんかは通常届きませんが、自分の吐いた息はマスクを着用している限り吸い続けるということですね。

 

なるほど。だからマスク着用を義務化した州や国では、感染が拡大するわけですね。根拠と現実が一致しますね。

飛沫を防ぐ・・・
その浅知恵の思い付きが現実には感染を拡大させていたとは・・

 

 

世界各国の研究者の知見が積み重なりマスク着用で死亡リスクが11倍にまで上昇する原因が解明されてきた

・マスクに付着した多量の飛沫が蒸発してエアロゾル化すると高純度のウィルスの小さな粒子となる
・飛沫であれば上気道までだが、小さな粒子は肺の奥、肺胞まで到達可能

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 自衛隊員ですら75%に副反応のコロナワクチン

  • シンガポールでもワクチン接種しても感染予防にならず

  • ウソだろ!?コロナワクチン・国立感染症研究所からの調査結果

  • 永野芽郁さん、脱水による熱中症もコロナ患者にされる

関連記事

  • マスクの残念な効果と失う健康・バンクーバーの医師

  • 屋外でのマスクの効果はなく、感染を拡大させると感染症の専門医

  • 医療崩壊寸前と報道の十三市民病院へ行ってみた♪という人

  • 求ム!コロナの重症患者って感じ?

  • STAP細胞は、ありましたぁ~♪

  • はじめてのPCR検査