1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. コロナワクチン接種者の方が感染が拡大・イギリス



コロナワクチン接種者の方が感染が拡大・イギリス

健康ニュース
この記事は約 3 分で読めます。 1,333 Views

コロナワクチン接種者の方が感染が拡大いていることが明らかに。
イギリスでの事実データで接種者の未接種者では、予防接種を受けた人の方が感染者が多いという笑えない結果に。

 

 

イギリスで蔓延しているインド変異株(デルタ株)
2月1日から6月14日までで73名が死亡、うちワクチン接種者は39名、接種していない人が34名。Unlinkedの2名を除いたとしてもワクチン接種者の方が死亡率が高くなるデータ。

英国公衆衛生庁より
https://assets.publishing.service.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/994839/Variants_of_Concern_VOC_Technical_Briefing_16.pdf

 

ワクチンで免疫機能破壊か?

mRNAワクチンの動物実験ではすべて2年以内に死んだというのは有名な話ですが、死ぬタイミングは次にウイルスに感染した時だとはしりませんでした。

でもそりゃそうですよね。
すぐに死んだら誰もワクチンを打たなくなっちゃうし。

動物実験でもワクチンそのものによるのではなく次にウィルスに感染した時に死亡してしまったことは有名。自己免疫が全く効かなくなるのは本当に恐ろしいと思う。こういうことがこれ以上起こらないことを祈るのみです握った手特に風邪が流行る秋冬はワクチン接種者は要注意かもです。

 

今のところ、コロナワクチンを接種すると感染を拡大させるということですね。
安全だ!デマだ!ではなく、こういう事実データの続報が待たれます。

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナワクチンによるADE (抗体依存性増強)の恐怖

  • コロナの感染拡大は変異株ではなくワクチン接種者だった!

  • コロナワクチン接種後の感染爆発は免疫力を下げるから

  • 6.72倍!自然感染vsワクチン接種、感染予防効果が高いのはどっち?

関連記事

  • ガン治療を受けなかった人のほうが4倍以上長生きする

  • インフルエンザワクチンで効果がないことは確認されていた!

  • コロナ死者ゼロ達成!ノーマスク・ノーロックダウンのスウェーデン

  • コロナ患者が減ったのは緊急事態宣言の効果?

  • 若者でコロナが重症化はデマ!テレビのウソはをまだ信じる?

  • コロナの“変異ウイルス”が感染爆発でクラスター発生!