1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. コロナ後遺症ではなく、普通の風邪の後遺症



コロナ後遺症ではなく、普通の風邪の後遺症

 2022/05/16 健康ニュース
この記事は約 5 分で読めます。 1 Views

コロナ後遺症ではなく、ただの風邪の後遺症

 

【コロナ後遺症】と呼ばれる後遺症は、ただの亜鉛不足による味覚障害だった。
これは研究でも明らかになっていること。
それでもマスコミや専門家にデマを吹き込まれると、健康リテラシーが低いと不安になりますよね。

これから怖いのはワクチン後遺症。
オミクロンなんか相手にしている場合じゃなく、ボケッとしてると3回目接種だけでなく沁むまで打たれる事になりますからね。

 

「お前はダメな人間だ」って言われ続けると、「そうかな」と思ってしまうのが人間。
コロナ後遺症も同じ、ということです。

まぁ重症者もほとんどおらず、5類にしたら一瞬で終わる感染症。
その程度のものですから。

 

 

風邪もだいたい咳が長引きます。3週間までは様子をみるというのが普通です。つまり3週間は続いても問題ないのです。

特にインフルに関しては、寝たきり・その後に死亡まで至る例が年間100例ほど出ます。

 

 

ただこれだけコロナがおいしい待遇ですから、自分が病気でコロナ後遺症だと思いたくなる気持ちはわかります。
それも含めてのイベントなんでしょうね。

 

これまで風邪をひいて治った後起きていたようなことが、今回だけ特別に思ってしまうんですね。

だから、PCR陰性の人や濃厚接触者までもが、「無症状で後遺症がある」などということになる。

それ自体、本人は苦しいでしょうから否定することもないのですが、やはり制度や報道の問題は大きいかなと。

 

 

新型コロナウイルスにかかわらず、体調を崩された方はお大事に!!!

 

 

 

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナ後遺症ではなく、普通の風邪の後遺症

  • 今後10〜15年で、狂牛病が大爆発の恐れ

  • 癌、エイズが大爆発!コロナワクチン有害事象の現実・・・

  • 接種者の方が感染率が高かった・厚労省がデータを訂正で発覚

関連記事

  • ブースター接種は「モデルナ」「ファイザー」どっち打つ?

  • イスラエルでブースター接種で重症者までバーン!

  • コロナワクチン接種で感染拡大は国民の気の緩み!?

  • コロナワクチン、元ファイザー研究責任者が中止要請!

  • 3才女児の命を奪ったコロナワクチン・アルゼンチン

  • コロナワクチンの副作用・脱毛についての体験記