1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 今後10〜15年で、狂牛病が大爆発の恐れ



今後10〜15年で、狂牛病が大爆発の恐れ

 2022/05/15 健康ニュース
この記事は約 4 分で読めます。

今後10〜15年で、狂牛病が大爆発の恐れ

陰謀論であったはずの、コロナワクチンで狂牛病。
それだけでなく、ステファニーセネフ博士へのインタビュー。
自己免疫疾患、神経系の疾患のリスクも明らかに。

10年後ともなればこれはもう、因果関係は不明なのは当然でしょうね。
それでなくても救急車のサイレンは毎日聞くようになっているのに。

どちらにしても、ワクチンデマに騙されることなく、接種を避けられて良かったです。

 

 

プリオンが、心配。

💉のS蛋白は、自然のウイルスよりプリオンとしての性質が強い。脾臓から送り出されあと、脳にまつわる神経変性疾患につながる可能性が指摘されている。記事「10~15年後、数億人に、雪崩のように起きるかもしれない」。

 

 

COVIDワクチンは神経疾患の雪崩をもたらす可能性があります

https://www.theepochtimes.com/covid-vaccines-may-bring-avalanche-of-neurological-disease_4454602.html

予防接種キャンペーンの数か月後、統計は恐ろしい話をします。セネフは、60歳以上の人々の最初のCOVID注射後の最初の14日間に、ワクチン接種を受けていない人々と比較して、死亡が14.6倍多いことを示す研究[2]を引用しています。それは並外れたことです。あなたは ここで完全な論文を読むことができます。

セネフは、今後10?15年で、プリオン病、自己免疫疾患、若い年齢での神経変性疾患、および血餅、出血、脳??卒中、心不全などの血液障害が突然急増すると予測しています。

「それは悪夢です」 と彼女は言います。 「そして、それがどのように起こり得るかを見ることができます。基本的に、ワクチンは信じられないほど不自然であり、それはあなたの体にスパイクタンパク質に対する抗体を生成させることであるというひたむきな目標を持っています。

 

 

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 今後10〜15年で、狂牛病が大爆発の恐れ

  • 癌、エイズが大爆発!コロナワクチン有害事象の現実・・・

  • 接種者の方が感染率が高かった・厚労省がデータを訂正で発覚

  • コロナワクチンで肝障害、ドーン!

関連記事

  • コロナワクチン2回目接種で急死のKAZさん

  • 沖縄でもコロナ死者の水増し発生!

  • コロナワクチンのアナフィラキシー症状

  • デンマーク英断!アストラゼネカのコロナワクチンを禁止で永久追放!

  • コロナにワクチンもマスクも意味なし・東京都調査

  • コロナワクチン接種者を遅うADEの悲劇!