1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. ファイザーがFDAに提出したワクチンの有害事象



ファイザーがFDAに提出したワクチンの有害事象

 2022/03/22 健康ニュース
この記事は約 5 分で読めます。

ファイザーがFDAに提出したワクチンの有害事象

CDCやワクチン担当大臣に安全だと言われ続けた、mRNAコロナワクチン。
治験の結果、ファイザーが把握してFDAに提出した公開資料。
驚きの有害事象、副反応、ワクチン後遺症が明らかに。

引き続き治験が進んでいるので、これからは5歳からの子どもが犠牲に。
子ども、若者を守れるかどうか。
大人の存在意義が問われますね。

 

 

プァイザーの公開資料で明らかになった
器官別大分類 有害事象のリスト
全ての一般的な障害や投与部位の状態
管理上の有害事象が 51,335件で – その他👇🏻
神経系障害 25,957
筋骨格系および結合組織系障害 17,283
胃腸障害 14,096
皮膚・皮下組織障害 8,476
呼吸器、胸部および縦隔疾患 8,848
感染症および蔓延症 4,610
傷害、中毒および処置の合併症 5,590
調査中?(不明?) 3,693
期間がいつ迄なのかわかりませんが、VERSで公開されているのと同じく氷山の一角に過ぎないよね・・・
最近の話題としてシェアさせていただきます。

 

 

有害事象件数の統括

ナオミ・ウルフ氏
ファイザーがFDAに提出したコロナワクチンの文書の有害事象件数の統括

神経系疾患 25,957
筋骨格系および結合組織障害 17,283
消化器系障害 14,096
皮膚および皮下組織障害 8,476
呼吸器系胸郭および縦隔障害 8,848
他色々

これを今度は子供たちに打たせます💉

@tamama0306

 

 

 

有症率は0.11%

致命的な入院中の薬物有害反応の有症率は0.11%であった。一般に関連する器官別大分類は、胃腸障害、血液およびリンパ系障害、腎および尿路障害であった。最も一般的にみられた原因薬剤の組み合わせは、抗血栓薬とNSAIDsによる胃腸出血と抗悪性腫瘍薬同士の血球減少であった。

 

 

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ファイザーがFDAに提出したワクチンの有害事象

  • 接種後すぐに死亡の3割はワクチンが原因・ドイツの病理学者

  • 打っても絶望しないで!非接種者の免疫状態に戻れる可能性!

  • 3回接種で免疫が崩壊の悲劇。イギリスで明らかに

関連記事

  • ワクチン死の患者を初解剖!スパイクタンパクは発生するもウイルスは拡散

  • マスクに意味なし・スパコン富岳が証明

  • コロナワクチン接種で変気株の感染リスク8倍!

  • 幸福度を決めるのは健康と人間関係

  • 筋トレを狙うコロナワクチンの恐怖!

  • コロナ詐欺にだまされない!現役医師たちの真実の言葉