1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. マスクの着用と熱中症予防行動のポイント

マスクの着用と熱中症予防行動のポイント

 2020/06/29 健康ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 303 Views

厚労省:<「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント>

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_coronanettyuu.html?

 

 

(1) マスクの着用について

 

マスクを着用していない場合と比べると、心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素濃度、体感温度が上昇するなど、身体に負担がかかることがあります。

 

高温や多湿といった環境下でのマスク着用は、熱中症のリスクが高くなるおそれがあるので、屋外で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、マスクをはずすようにしましょう。

 

酸欠だろうが熱中症だろうが、厚労省はちゃんと伝えましたからね!

マスクをして気分が悪くなる、体調不良を起こす、熱中症になる。
それらは国の責任じゃなくて、各自が勝手に好きでマスクをしただけですからね!

 

 

マスクが好きな人だけ、マスクして人生を送ってください。
そういうことですね♪

 

 


 

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 救急搬送の患者、マスクを外しただけで回復傾向へ

  • インフル患者がコロナの感染対策で消滅!?

  • WHOがマスク着用を促す目的は庶民を”従順”にさせるため

  • HPVワクチンで子宮頸がんリスク大幅低下のカラクリ

関連記事

  • アメリカCDC発表!コロナの致死率「全年齢層で 0.4 %」

  • インフルエンザのワクチンの添付文書

  • 怖くて打てない・国産ワクチン開発の研究者

  • 子どもへのマスクはご注意を

  • 新型コロナの感染者1000万人突破!

  • 八千草薫 膵臓がん