1. TOP
  2. 健康ニュース
  3. 食肉工場でマスクがウイルス対策ならないことが明らかに



食肉工場でマスクがウイルス対策ならないことが明らかに

 2020/08/02 健康ニュース
この記事は約 3 分で読めます。 381 Views

マスク着用義務の食肉工場でコロナクラスターが発生。
2020年6月のニュースですね。

院内感染はわかりますが、衛生管理を徹底している食肉工場で感染してるというのがポイントですね。

 

院内感染なら分かる理由は、お医者さんが患者さんと話したりイレギュラーな対応も十分にありえるから。

でも食肉工場だったらマスクや手袋して作業するだけ。
きっちりとマスクの使い方も守れる状況という意味です。

 


 

マスクはコロナ対策にならなかった

この件についての検証。

「マスクの着用は義務であった(face masks were made compulsory)」

つまりマスクを正しく着用していた環境でも、コロナウイルスの感染予防にならなかったということですね。

 

食肉工場よりもイレギュラーが多い日常生活では、とても正しく着用しつづけることはできないでしょう。

マスクを推奨する専門家がいるなら、実際に起きている現実の説明をして欲しいですね。

 

マスクの着用に問題があるなら問題点を。その他の理由で集団感染したなら、その状況でもマスクの意味があるならば説明してほしいですね。

 


そして再びロックダウン

ロックダウンをしても先延ばしにするだけだ、なんて説がありますがこれまた同じパターンですね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 不活化インフルワクチンの115人の子どもに打った結果・・・

  • なぜコロナの重症患者は、よくしゃべるのか?

  • コロナ詐欺にだまされない!現役医師たちの真実の言葉

  • マスクにウイルス予防効果なし・JIS規格生産データ

関連記事

  • 母乳では不足?粉ミルクだったら大丈夫?

  • FBから警告!ここだけしか聞けないワクチンの真実

  • コロナ スウェーデン

  • 介護地獄がとまらない!介護予防の予算が倍の400億円へ

  • コロナは無症状から感染しないという大前提

  • 澁谷泰介さんPCR検査のワイドショーのウソを暴露