1. TOP
  2. 病気・症状
  3. コロナは人工呼吸器をつける間もなく死に至る?



コロナは人工呼吸器をつける間もなく死に至る?

 2020/10/11 病気・症状
この記事は約 2 分で読めます。 390 Views

新型コロナウイルに感染すると、人工呼吸器をつける間もなく死に至る怖いウイルス。
こんなネタは確かに2020年の春先にはよくニュースでやっていましたね。

今では笑い話ですが、そのフェイクのカラクリが出ています。

 

人文記事の意味を理解すれば、そもそも延命治療を検討するような患者がコロナに感染。※たぶんただの「陽性」でしょう。
そんな状態では人工呼吸器による治療が良いとは言えません。

 

この記事そのまま書いてあります。

高齢患者らは人工呼吸器が肺を傷めたり、感染症を引き起こすリスクを高めたりするため、装着を望まないケースがあるという。

 

つまりコロナの茶番は、コロナウイルスで死ぬことはほとんどない。これはもう統計上で明らかで議論も不要でしょう。

それよりもう亡くなりそうな人が感染したら治療自体がリスクになるので、統計上はそのままなくなると突然の「コロナ死」になるだけ。

 

 

 

コロナで亡くなったほとんどの人は、基礎疾患や高齢でそもそも亡くなる人生だった可能性が高い。

にもかかわらず、政治の道具として「コロナ死」として利用されているのでしょう。

そんな侮辱にも値すること、亡くなった方の尊厳のためにも騙されないようにしましょう。

 

 

ワクチン接種の前に知っておくこと・・・
【無料メールマガジンの登録はこちら】

\ SNSでシェアしよう! /

健康姫の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 自衛隊員ですら75%に副反応のコロナワクチン

  • シンガポールでもワクチン接種しても感染予防にならず

  • ウソだろ!?コロナワクチン・国立感染症研究所からの調査結果

  • 永野芽郁さん、脱水による熱中症もコロナ患者にされる

関連記事

  • 水銀が薬になると根拠もなく信じていた時代

  • 熱中症対策2019

  • イギリスのコロナは感染するリスクは100万人あたり44人/1日

  • アメリカはワクチンを35回も義務化されているのに病気が減らない

  • スペイン風邪も死者はワクチンの副作用

  • 花粉症が田舎に行くと治る不思議